栄養たっぷり、選手向け献立 国体会期中の弁当考案、三重短大生

2020年11月26日 05時00分 (11月26日 11時32分更新) 会員限定
味や見た目について感想を交わす学生ら=津市一身田中野の三重短大で

味や見た目について感想を交わす学生ら=津市一身田中野の三重短大で

  • 味や見た目について感想を交わす学生ら=津市一身田中野の三重短大で
  • 学生たちが考案した5種類の弁当の試作品=津市一身田中野の三重短大で
 来年の三重とこわか国体・とこわか大会に向け、三重短大(津市一身田中野)の学生が、会期中に市内で選手らに配る弁当の献立作りを進めている。食物栄養学専攻の八人が、試食をするなど改良を重ねている。(杉山果奈美)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報