片山津海岸 フクラギ

2020年11月26日 05時00分 (11月26日 10時07分更新)

◇能登内浦

 七尾湾・灘浦 【岸】七尾港−能登島では、浮き釣りで35センチ前後のクロダイ、サビキで20センチ前後のアジが狙える【船】観音崎−能登島沖では、かごてんびん仕掛けでメダイ、タイ、ガンドが狙える。サビキで20センチ前後のアジが狙える=七尾市小丸山大通り、フィッシングオザワ(電)0767(52)0038
 穴水周辺 【岸】20〜30センチのアジがアミエビ、サビキなどで20〜30匹釣れた。アオリイカは数が少なく厳しいが、1キロ超えが5匹まで狙える。最大80センチのスズキが2人で19匹釣れた【船】35センチまでのアジが20〜40匹釣れる。アオリイカは1.2キロまでの大物が狙える。40〜80センチのタラがジギングで3〜10匹釣れている。タイラバやスーパーライトジギングなどでアオハタやキジハタ、マダイが狙える=穴水町地蔵坊、釣侍穴水店(電)0768(52)2727
 九十九湾周辺 【岸】小木港の東一文字堤では50センチ前後のヒラメ4匹が揚がった。同港では75センチのカンダイも釣れた。アオリイカを狙う人も多いが、釣果は多くても5匹ほどといまいち。18〜28センチのアジが多い人で50匹前後釣れている。能登町一帯でメジナも狙えそう【船】マダイが釣れている=能登町小木、里磯釣具店(電)0768(74)1425
 珠洲海岸 【岸】飯田港などでアジやクロダイが狙えそう。サヨリもぽつぽつ【船】マダイなどが狙えそう=珠洲市宝立町鵜島、越後屋釣具店(電)0768(84)2141

◇能登外浦

 輪島周辺 【岸】各地の磯場ではルアーで50〜80センチのスズキが釣れ、40〜50センチのクロダイも交ざる。堤防周りではアジが狙える。ワーム釣りで25センチ、サビキ釣りなら15センチほど。40センチほどのヒラメも揚がっている【船】マダイ、キジハタ、カサゴなどが主流。青物ではガンドブリやヒラマサが揚がっている。アジやサバ、サワラも釣れている=輪島市町野町大川、釣政釣具店(電)0768(32)8118
 羽咋周辺 【岸】羽咋川で50〜70センチのシーバスがルアー、アオムシで1、2匹、10〜20センチのハゼがイシゴカイ、アオムシで10〜30匹。羽咋周辺の港でアジは10〜20センチ、サゴシやフクラギがルアーで釣れている。カレイをアオムシで釣った人も。カサゴやソイはぽつぽつ【船】羽咋−志賀町沖でフクラギ、ガンド、ヒラマサが釣れている=羽咋市島出町、つり具センターあさの(電)0767(22)3260

◇金沢・加賀

 金沢港・金石・専光寺周辺 【岸】12〜20センチのキスが5〜10匹。10〜18センチのハゼが5〜15匹狙える。10センチ前後のアジが5匹ほど。穴釣りで15〜20センチのカサゴ、ソイが5〜10匹。20〜40センチのクロダイが3匹ほど釣れる【船】40〜60センチのマダイが3匹ほど。40〜60センチのフクラギとガンドが5匹ほど釣れる=金沢市普正寺町、ファミリーフィッシングポパイ(電)076(268)0010
 松任・美川周辺 【岸】美川、根上海岸では、釣果は聞かれなかった。例年は、クロダイやスズキが釣れる時季=小松市下牧町、みちがみ釣具店(電)0761(21)5367
 小松周辺 【岸】安宅海岸は天候に恵まれれば好調。ルアー釣りでサゴシが数十匹釣れた。12〜24センチのキスが多い人で50〜60匹。梯川下流で75センチのシーバスが1匹【船】安宅沖で青物が好調だった=前記同
 加賀周辺 【岸】片山津海岸で、30〜65センチのフクラギが多い人で30匹。サゴシもたくさん釣れている。いずれもルアー釣り。橋立や塩屋海岸で、10〜30センチのアジが狙える。大聖寺川はあまり釣果を聞かない【船】橋立、塩屋沖で青物が狙える=前記同

◇富山

 富山市周辺 【岸】10〜15センチの小アジが30〜40匹。40〜50センチのサゴシが2、3匹。70センチの前後がシーバスが1、2匹=富山市掛尾町、FISHERS富山店(電)076(461)6901
 新湊周辺 【岸】漁港や海王丸パーク周辺では小アジが釣れている。時間帯により10〜15センチが回ってくる。大きめのサビキで狙う。サヨリは釣果にむらが出てきた。漁港の堤防ではアオリイカがぽつぽつ。型は胴長20センチ以上も揚がるが少なめ。消波ブロック周辺では、クロダイが狙える。団子釣りや浮き釣りなどで、40センチ前後。小型のメジナも揚がっている。穴釣りでキジハタやヒラメを狙う人もいる。海老江では引き続きキスが釣れる。早朝狙いで10匹前後【沖】フクラギやカンパチ、マダイ、キジハタが狙える。庄川河口ではタチウオが釣れている=射水市中央町、モリナガ釣具店(電)0766(82)3280
 氷見周辺 【岸】各漁港では引き続きクロダイが狙える。手のひら大から49センチが2〜5匹。メジナは20〜29センチが5〜15匹釣れている。アオリイカは胴長12〜24センチが2〜10匹揚がっている。河口ではハゼ。15〜25センチが10〜40匹【沖】フクラギは40センチ前後が10〜40匹釣れている。サワラは35〜50センチが5〜10匹狙える=氷見市北大町、くぼつり具センター(電)0766(72)1162

◇福井

 三国方面 磯で60センチ級のヒラマサや50センチ級のサゴシが揚がっている。防波堤では小アジが多く釣れる=福井市中角町、釣日記(電)0776(55)0888
 越前海岸 青物、マダイは数は少ないが釣れている。グレは体長20センチほどの小さいサイズが釣れている。アオリイカは終盤=鯖江市三六町、小林釣具店(電)0778(51)1452
 小浜湾 小浜新港では小型のアジとサヨリ。田烏の防波堤からは投げ釣りでキスやカレイが揚がり、エギングでアオリイカも。勢浜では25〜35センチの大型のアジが狙える=小浜市小浜広峰、マーメイド釣具店(電)0770(53)2726

関連キーワード

PR情報