「良かったのは娘2人に負けない姿を見せたことだけ」田中教仁 再起戦3-0判定勝ちも反省しきり

2020年11月26日 06時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
再起戦を判定勝ちした田中

再起戦を判定勝ちした田中

  • 再起戦を判定勝ちした田中
 ボクシングのミニマム級ノンタイトル8回戦が25日、東京・後楽園ホールで行われ、同級WBC11位、WBA15位の田中教仁(35)=三迫=が高田勇仁(ゆに、22)=ライオンズ=に8回判定3―0で勝ち、3月のWBA同級タイトル戦(タイ)敗戦からの再起を果たした。若い高田の勢いに押される場面もあったが、堅実なガードと的確な右を軸に判定では2~6ポイントと明確な差をつけた。
 「フルマークもなくダウンもとれず情けない。良かったのは娘2人に負けない姿を見せられたことだけです」と、田中は判定決着に反省しきり。だが、これで世界ランクは死守。「明日から練習再開します」と、すぐにでも世界再挑戦を目指して始動するつもりだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ