本文へ移動

164キロ連発にペイペイドームどよめいた…巨人ビエイラ 大谷翔平の日本記録に迫る速球で2奪三振

2020年11月25日 21時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビエイラが計測した164キロの電光掲示板

ビエイラが計測した164キロの電光掲示板

  • ビエイラが計測した164キロの電光掲示板
  • 6回裏に登板した巨人・ビエイラ
◇25日 SMBC日本シリーズ第4戦 ソフトバンク―巨人(ペイペイドーム)
 巨人のチアゴ・ビエイラ投手(27)が164キロを連発し、敵地の観客をどよめかせた。3点ビハインドの6回に4番手として登板。先頭の栗原を空振り三振、デスパイネを三ゴロに打ち取ると、続く牧原に対しては3球目と5球目に164キロを計測して空振り三振に仕留めた。
 大谷(現エンゼルス)が日本ハム時代にマークした165キロが日本プロ野球最速。来日1年目の右腕が、最高峰の舞台で豪腕を見せつけた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ