中日守護神ライデル・マルティネスがキューバ帰国 来季は2年契約の2年目…リナレス巡回コーチも

2020年11月25日 22時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
帰国を前に、与田監督(左から2人目)とあいさつを交わすR・マルティネス=11月24日

帰国を前に、与田監督(左から2人目)とあいさつを交わすR・マルティネス=11月24日

  • 帰国を前に、与田監督(左から2人目)とあいさつを交わすR・マルティネス=11月24日
 中日は25日、ライデル・マルティネス投手(24)とオマール・リナレス巡回コーチ(53)がキューバへ帰国したと発表した。
 今年が来日4年目だったR・マルティネスは今季途中から抑えに就任したが、10月下旬に左脇腹を痛めて離脱。今季は40試合で2勝、21セーブ、7ホールドの防御率1・13だった。中日は同投手と2年契約を結んでおり、来季が2年目となる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ