16年ぶり日本ハム復帰の上田佳範コーチ「自分をプロに導いてくれた球団…感謝しかない」

2020年11月25日 16時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本ハムの1軍外野守備走塁コーチへの就任が決まった上田佳範さん(左)は、栗山英樹監督と来季の健闘を誓い合う

日本ハムの1軍外野守備走塁コーチへの就任が決まった上田佳範さん(左)は、栗山英樹監督と来季の健闘を誓い合う

  • 日本ハムの1軍外野守備走塁コーチへの就任が決まった上田佳範さん(左)は、栗山英樹監督と来季の健闘を誓い合う
 日本ハムの1軍外野守備走塁コーチへの就任が決まった上田佳範さん(47)が25日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で会見し、「選手に対する情熱を持ち続けて、選手の背中を押していけるように精いっぱいやっていきたいと思います」と抱負を語った。
 栗山英樹監督(59)とともに会見場に姿を見せ、来季16年ぶりに日本ハムのユニホームを着ることについて「非常に興奮しております。自分をプロの世界に導いてくれた球団なので、感謝しかありません」とコメント。その上で、チームの後輩を「非常にみんなの能力が高いというのは感じていました」と分析し、「ここという時に勝負できる選手を育てていきたい」と所信を述べた。
 一方、2年連続5位からの巻き返しを期す栗山監督は守備、走塁面の強化を掲げており、「ほぼほぼ100%任せながら戦いたいので思い切ってやってもらえれば」と上田さんの手腕に期待をかけた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ