【ACL1次リーグ】FC東京 は上海申花相手に惜敗…PK1発に沈み通算 1勝1分け1敗に

2020年11月24日 21時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
快足を生かして突破をはかるFW永井(FC東京提供)

快足を生かして突破をはかるFW永井(FC東京提供)

  • 快足を生かして突破をはかるFW永井(FC東京提供)
◇24日 アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグF組第3戦 FC東京0―1上海申花(カタール・エデュケーションシティースタジアム)
 FC東京は再開初戦で上海申花(中国)に0―1で敗れた。後半27分、DF中村帆高(23)が与えたPKを上海のMF于漢超(33)に決められた。
 FC東京は通算1勝1分け1敗(勝ち点4)となった。上海申花は同2勝1敗(同6)となった。FC東京は27日に同じ会場での1次L第4戦で上海申花と再戦する。
 今季のACL東地区は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、2月の開幕直後に中断。カタール国内での集中開催、短期決戦という形で11月中旬から再開された。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ