春高バレーの県代表決まる 男子は星城、女子は誠信

2020年11月24日 05時00分 (11月24日 10時52分更新) 会員限定
 第73回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)の県予選会の決勝が23日、稲沢市の豊田合成記念体育館エントリオであり、男子は星城が4年ぶり15回目、女子は誠信が2年ぶり2回目の優勝を決めた。男女ともフルセットの激戦だった。両校は来年1月5日から東京体育館で開かれる全国大会に出場する。 (角雄記)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報