公民館華やぐイルミ 勝山・平泉寺 白山、三本杉モチーフ

2020年11月24日 05時00分 (11月24日 09時55分更新)
三本杉や白山をモチーフに彩られたイルミネーション=勝山市平泉寺公民館で

三本杉や白山をモチーフに彩られたイルミネーション=勝山市平泉寺公民館で

  • 三本杉や白山をモチーフに彩られたイルミネーション=勝山市平泉寺公民館で

 勝山市平泉寺町平泉寺の平泉寺公民館が二十三日、イルミネーションに彩られた。平泉寺町のシンボルや特徴をモチーフにした飾り付けが鮮やかに輝き、暗がりの公民館が一気に華やいだ。
 平泉寺町が地元の活性化につなげようと市の交付金事業を活用し、公民館に初設置。平泉寺の「平」や町のシンボルの三本杉、白山、町内にある弁ケ滝などをモチーフに、発光ダイオード(LED)を使用して飾り付けている。同館正面の外壁いっぱいで表現した。
 この日の点灯式には、町の関係者や近くの子どもたちが集まり見守った。カウントダウンの後に一気に点灯すると「きれい」「デザインすてき」「白山!」と歓声が上がった。
 イルミネーションは降雪状況にもよるが、年内いっぱいの午後五時〜九時三十分に点灯する予定。町の大久保紳一区長会長(68)は「地元をPRしようと、平泉寺を表現した。コロナ禍の中で、イルミネーションに夢とロマンを感じてほしい」と話していた。 (平林靖博)

関連キーワード

PR情報

ふくい地域ニュースの新着

記事一覧