川口春奈、キュートなカフェ店員姿を披露 “ボンビーガール”上京娘もドラマ初出演

2020年11月23日 08時00分 (11月24日 14時07分更新)
日曜ドラマ『極主夫道』第8話で川口春奈がウエイトレス姿を披露 (C)日本テレビ

日曜ドラマ『極主夫道』第8話で川口春奈がウエイトレス姿を披露 (C)日本テレビ

  • 日曜ドラマ『極主夫道』第8話で川口春奈がウエイトレス姿を披露 (C)日本テレビ
 女優の川口春奈が出演する29日放送の読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『極主夫道』(毎週日曜 後10:30)第8話の場面カットが23日、解禁となった。劇中で川口が披露しているキュートなカフェ店員姿が公開された。
 主演の玉木宏が元極道のスーパー専業主夫・龍、その龍の妻・美久を川口が演じている今作。第8話では龍が住む火竜町に突如、“カチコミ”をかけてきたスイーツギャングと龍との闘いが描かれる。
 人気スイーツカフェ『ちぇりーぱふぇぱふぇ』と戦うべく龍は、婦人会会長によるトップ組織“八竜会”のボス福田(石田ひかり)に力を借りる。龍は、福田に教わった和菓子を武器に和カフェ『素手喧嘩(ステゴロ)』を開店。スイーツにすべてをかけた男と女の熱き戦いが繰り広げられる。
 その人気スイーツカフェ店のオーナーとして馬場ふみか、そして店員役として山谷花純の出演が決定。さらに同局バラエティー『幸せ!ボンビーガール』の“上京ガール”として話題となった川口葵が、ドラマ初出演を果たすことも発表された。

関連キーワード

PR情報

エンタメ総合の最新ニュース

記事一覧