貧打にあえぐ巨人でウィーラーが2試合でチーム全打点「つなぐことだけ考えて」

2020年11月23日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏1死一塁、ウィーラーが右越え2ランを放つ=京セラドーム大阪で

5回裏1死一塁、ウィーラーが右越え2ランを放つ=京セラドーム大阪で

  • 5回裏1死一塁、ウィーラーが右越え2ランを放つ=京セラドーム大阪で
◇22日 SMBC日本シリーズ第2戦 巨人2―13ソフトバンク(京セラドーム大阪)
 2試合続けて「8番・左翼」で先発した巨人のゼラス・ウィーラー内野手(33)が7点を追う5回1死一塁からシリーズ1号2ラン。ソフトバンク石川の144キロ速球を右翼席に運んだ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ