巨人・今村は2回持たずにKO…先発の大役果たせず「ふがいない」言葉少な

2020年11月23日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2回途中で降板する巨人先発の今村

2回途中で降板する巨人先発の今村

  • 2回途中で降板する巨人先発の今村
◇22日 SMBC日本シリーズ第2戦 巨人2―13ソフトバンク(京セラドーム大阪)
 強力打線の勢いを止めるべく先発マウンドを託された巨人・今村信貴投手(26)は、先発の役目を果たせなかった。
 初回に3連打と失策絡みで3点を失い、2回には9番の甲斐にソロを被弾。2回もたずにKOされた。相手をますます勢いづける結果に「ふがいないし、申し訳ない」と言葉少なだった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ