上白石萌音「恋つづ」に続いて…またも相手は「ドS」1月スタートTBS系ドラマ主演、菜々緒が“鬼”編集長役

2020年11月23日 04時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の主要キャスト。左から間宮祥太朗、菜々緒、上白石萌音、玉森裕太

ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の主要キャスト。左から間宮祥太朗、菜々緒、上白石萌音、玉森裕太

  • ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」の主要キャスト。左から間宮祥太朗、菜々緒、上白石萌音、玉森裕太
◇「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(火曜午後10時)
 女優の上白石萌音(22)が、来年1月スタートのTBS系連続ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(火曜午後10時)に主演することが決定した。今年1月クールの同枠で「恋は続くよどこまでも」に主演し、佐藤健(31)が演じる“魔王"ことドSな循環器内科医に立ち向かう看護師役を熱演したが、今作ではファッション誌編集部の新入社員の役。そして、またしても菜々緒(32)が演じる超ドSな上司の“鬼"編集長が待ち受ける―。
 上白石が演じる主人公・鈴木奈未は「普通が一番」がモットーの平凡女子。たまたま見つけた大手出版社の管理課の募集を見つけて入社するが、手違いで配属されたファッション雑誌編集部で、ドSで冷徹な上司・宝来麗子(菜々緒)の部下となる。生半可な気持ちをすぐに見破られ、地獄のような指導攻撃が待ち受けていた。
 そんな中、「Kis―My―Ft2」の玉森裕太(30)が演じる超イケメンの子犬系男子・潤之介と運命の出会いが。しかし、超天然でマイペースな性格に奈未は振り回される上、潤之介の突拍子もない提案から思わぬ恋模様に発展する。
 このほど、キャストらは東京都内のスタジオでポスター撮影に臨んだ。上白石は菜々緒と玉森とは初共演で、初めての顔合わせとなった。「不安でしょうがないんですが、お二人にお会いして、それが解けたような気がして。(主演という番手は)ただの順番にすぎないと思って、自分の役割を全うできたら」と気を引き締めた。
 魔王の次は鬼。またしてもドSと戦う役柄に「試練を与えられがちですよね」と苦笑しつつ「前回と今回では対峙(たいじ)のしかたが全く違うなっていう印象があるので、まっさらな気持ちで、より自分らしく“新しい鬼"と向き合いたい」と意気込みを語った。
 一方、菜々緒は「私の中で強いキャラクターというのは自分の代名詞みたいなもので、悪役じゃない役をやると『え?悪役じゃないんですか?』とファンの人に残念がられることが結構あり、久しぶりにドSで強くてみんなを巻き込む役で、自分自身もすごく楽しみです。佐藤健さんに負けないように…」と不敵な笑みを浮かべた。
 ただ、そんな鬼にも泣きどころがありそうだ。「台本を読んでびっくりしたのが、英語とフランス語が堪能な役ということで。全くできないので、今から頑張っていかないと…」と困惑すると、上白石が「フランス語似合うでしょうね~。『Oui, oui(ウィウィ)』って言ってほしい(笑)」と、ここぞとばかりにSっ気をのぞかせて笑わせた。

キスマイ玉森は“子犬系男子”

 ○…玉森が演じる潤之介は、実は御曹司だがたまにカメラマンの仕事をするくらいの自由人。スマイルを武器に、女性の懐に取り入る天性の才能を持つ。子犬系男子の定義が分からず、調べたそうで「表裏がないとか、屈託のない笑顔を見せているとか、全部違うかもと思った。自分とは真逆なんだろうなと」分析。「周りで例えると、(Hey!Say!JUMPの)伊野尾慧。ちょっと伊野尾ちゃんを観察してみようかな」と笑った。
 今年3月17日の誕生日に合わせ、知人のカメラマンから偶然にも一眼レフのカメラをプレゼントされたという。「『いろんなものを撮って自分の方向性を決めて』と言われたので、近所のポストを撮ったりして練習はしています。腕前? まだ見せられるものではないですが、本編ではカメラマンに見えるように努力します」と誓った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ