巨人・丸は日本シリーズ“10連敗” この日も4タコ…シリーズ通算打率は1割9分1厘

2020年11月22日 21時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏1死一、二塁、丸が空振り三振に倒れる

6回裏1死一、二塁、丸が空振り三振に倒れる

  • 6回裏1死一、二塁、丸が空振り三振に倒れる
◇22日 SMBC日本シリーズ第2戦 巨人2―13ソフトバンク(京セラドーム大阪)
 巨人は初回に3連打と失策絡みで3失点するなど計13失点で2連敗。広島時代の2018年から3年連続で日本シリーズに出場し、いずれもソフトバンクと対戦している丸佳浩外野手(31)は「5番・中堅」で出場したが、この日で日本シリーズ“10連敗”となってしまった。
 丸は通算4度目の日本シリーズ出場。18年は1勝1分けで迎えた第3戦から4連敗で敗退し、巨人への移籍初年度だった昨季は第1戦から4連敗で日本一を逃した。
 この日は7―2で迎えた6回1死一、二塁で空振り三振に倒れるなど、4打数無安打と快音は響かず。これで日本シリーズ通算18試合で打率1割9分1厘と不振が続いている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ