SGチャレンジカップ開幕直前コラム 寺田 3度目ビッグVへいざ“ショータイム”

2020年11月22日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3度目のSG制覇へ闘志を燃やす寺田祥

3度目のSG制覇へ闘志を燃やす寺田祥

  • 3度目のSG制覇へ闘志を燃やす寺田祥
 3度目となる“ショータイム”の幕が開く。2017年・メモリアルでは8戦7勝2着1回のワンマンショー。寺田祥はデビュー20年目にして悲願のSG初優勝を飾った。その後は沈黙が続いたが、今年8月のメモリアルで眠れる獅子が再び目を覚ます。3年前と同様に準パーフェクトで2度目のSG優勝を達成だ。
 寺田の強さの原動力は基本に忠実なハンドルワーク。攻守ともに90点をマークするオールラウンドプレーヤーだが、超抜級のエンジン(若松、下関・メモリアル)を手にしたときはバットを長く持ち痛快な“一発長打”を狙ってフルスイングする。
 勝率上位34基が割り当てられるチャレンジCは、優良機を引き当てる確率が高く、一発長打のの可能性はぐっと高まるはずだ。お酒とB’zをこよなく愛し、休みの日は庭で1人バーベキューを楽しむ。クールな表情とは対照的にプライベートは意外とおちゃめな「寺ショー」が、3度目のビッグタイトルを目指す。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ