阪神4Rレンツシュピッツェの動きが良い 11Rサウンドキアラは上位期待【松山弘平コラム】

2020年11月22日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

  • 松山弘平
 サムシングジャストで挑んだエリザベス女王杯は、残念ながら9着でした。スタートを上手に出てくれましたし、いい感じで流れに乗れたのですが、3、4角でごちゃついた場面があったのが痛かったです。そこから巻き返したのですが、前には及ばず。それほど負けていないですし、スムーズだったらもう少し上位に食い込めたと思います。
 日曜は阪神で9鞍です。1Rのタッシーベリンダは初戦が8着。少し砂を気にしていたところがあったので、2戦目で慣れがあれば。4Rのレンツシュピッツェは調教の動きが良かったので前進がありそう。5Rのサトノハンターはまだ緩さがあるので、一度使った方がいいかも。6Rのタマモヒメギミはやや気難しいところはありますが、動き自体は上々。8Rのサイモンルモンドは後ろからになるので展開次第でしょう。
 10Rのスヴァルナはひと叩きで良くなっていれば。11Rのサウンドキアラは前走が案外でしたが、動きは相変わらずいいです。春のように集中して走ってくれれば、このメンバーでも上位に食い込めると思っています。12Rのドウドウキリシマは力は上位ですが、休み明けだけに割引が必要かもしれません。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ