本文へ移動

巨人・坂本 昨年無安打の千賀から安打も敗戦に悔しさ「切り替えてやるしかない、あす勝って五分に」

2020年11月21日 22時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏1死、坂本が中前打を放つ

6回裏1死、坂本が中前打を放つ

◇21日 SMBC日本シリーズ第1戦 巨人1―5ソフトバンク(京セラドーム大阪)
 巨人の主将、坂本勇人内野手(31)は、昨年無安打に封じられた千賀から2打数1安打1四球。安打こそ記録したが、勝利に導くことはできなかった。
 「きょうの負けは負けで切り替えて、あすやるしかない。あす勝って五分に持ち込みたい」
 悔しさをにじませながらも懸命に前を向き、昨年から続く連敗脱出を誓った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ