ふくい婚活サポートセンターがきょう開所 AIで相手を紹介

2020年11月22日 05時00分 (11月22日 05時00分更新) 会員限定
ふくい婚活サポートセンターの開設をPRするふくい結婚応援協議会の職員たち=福井市中央1で

ふくい婚活サポートセンターの開設をPRするふくい結婚応援協議会の職員たち=福井市中央1で

  • ふくい婚活サポートセンターの開設をPRするふくい結婚応援協議会の職員たち=福井市中央1で
 県と各市町で構成するふくい結婚応援協議会が運営する「ふくい婚活サポートセンター ふく恋」(福井市中央一)が二十二日にオープンする。人工知能(AI)でお似合いの結婚相手を紹介するシステムが特徴。担当者は「コロナ禍の中でも、家にいて相手を探せる」と登録を呼び掛ける。
 同センターは、リベラルアーツビル四階に開設。来所が必要なのは入会登録時だけで、顔写真付き身分証や所得を確認できる書類などを示せば登録できる。
 AIシステムは、入会時に計百十二問の選択問題に答えることで、自分の価値観と相手に求める価値観を調べ、異性データの中から価値観の合う相手を勧めてくれる。パソコンやスマートフォンで相手を検索することもできる。
 お見合いの場所や時間もインターネット上で決めることが可能。お見合い当日専用の通話機能もあり、電話番号を交換しなくても連絡を取れる。
 必要な料金は登録料の一万円(税込み)で、二〇二一年三月までに登録すると五千円(同)。二年間利用できる。入会条件は結婚の意思があり、県内在住者か定住する考えのある二十歳以上の男女。
 二十二日から登録できるが、AIシステムの活用は来年四月からの予定。ふくい結...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報