日大が大勝で5勝1敗に 柔道で鍛えたパワフルランナー水間がマン・オブ・ザ・マッチ 12・5は開幕6連勝の東海大との大一番

2020年11月21日 20時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
後半26分、日大WTB水間がこの試合2本目のトライを決める

後半26分、日大WTB水間がこの試合2本目のトライを決める

  • 後半26分、日大WTB水間がこの試合2本目のトライを決める
◇21日 関東大学ラグビーリーグ戦グループ 日大88―5大東大(秩父宮ラグビー場)
 日大は大東大に大勝し5勝1敗とした。日大は12月5日、開幕6連勝で、3連覇が懸かる東海大と顔を合わせる。
 前週で流通経大に大敗した日大は、大東大から14トライを奪って圧勝した。2トライを挙げ、今季2度目のマン・オブ・ザ・マッチを受賞したWTB水間夢翔(2年・佐賀工)は、中学時代に柔道で大分県優勝、九州3位を経験したパワフルランナーだ。
 「先週の反省で、きょうは自分からボールをもらいに行くことを心掛けた。今日は自分の武器のコンタクトの強さを出せた」と笑顔を見せた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ