次回ラグビーW杯司令塔候補が大学デビューへ…早大の大物ルーキー伊藤が早慶戦メンバー入り

2020年11月21日 20時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
早慶戦で初メンバー入りした伊藤

早慶戦で初メンバー入りした伊藤

  • 早慶戦で初メンバー入りした伊藤
 関東大学ラグビー対抗戦グループの早大は、BK伊藤大祐(1年・桐蔭学園)が、23日の早慶戦で登録メンバー入り。昨季の全国高校ラグビー大会(花園)で、神奈川・桐蔭学園の主将として初の単独優勝を経験したルーキーの大学デビューが濃厚になった。
 伊藤は、開幕を控えた9月、流通経大との練習試合で右ももを肉離れ。2カ月にわたって戦列を離れた。その間、同じ早大のFW村田、慶大のFB山田ら各校で1年生が続々と大学ラグビーにデビューしていたが…。
 「ケガは仕方ない。これも良い経験と思ってリハビリに集中していました。他の1年生の活躍も気にならなかった。自分とはまた別ですから」と泰然自若。大学でのデビュー戦が伝統の早慶戦、しかも慶大は明大を破って勢いに乗っているが、「タフな試合になるのは間違いないし、リザーブから出場したら、苦しい場面を打開するようなプレーをしたい。タフな状況を楽しみたいです」と笑顔で話した。
 次回W杯の司令塔候補にもあげられる大物ルーキーが、ついに舞台にあがる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ