ソフトバンク・千賀 154キロで岡本のバット粉砕!坂本はお化けフォークで三振 初回無失点スタート

2020年11月21日 18時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人戦に先発したソフトバンク・千賀

巨人戦に先発したソフトバンク・千賀

  • 巨人戦に先発したソフトバンク・千賀
◇21日 SMBC日本シリーズ第1戦 巨人―ソフトバンク(京セラドーム大阪)
 4年連続で第1戦の先発を託されたソフトバンクの千賀滉大投手(27)が初回、巨人の主軸を相手にすごみを見せつけた。
 1死から松原には四球を与えたものの、続く坂本勇人内野手(31)を代名詞の“お化けフォーク"で空振り三振。さらに4番の岡本和真内野手(24)に対しては初球の154キロ直球でバットを真っ二つに粉砕し、捕邪飛に仕留め、無失点で滑り出した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ