中日・柳「来シーズン2ケタ勝ちます!」有言実行の男になる 強い気持ち、プラス思考で大野雄越え狙う

2020年11月21日 18時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
守備練習で笑顔を見せる柳

守備練習で笑顔を見せる柳

  • 守備練習で笑顔を見せる柳
 中日の柳裕也投手(26)が21日、ナゴヤ球場で報道陣の取材に応じ、「来シーズンは2ケタ勝ちます!」と高らかに宣言した。これまでは不言実行のスタイルだったがあえて方針転換した。
 「オフから周りにも言っていこうと思います。来年は絶対にやるという強い気持ちだと思ってください」
 大野雄とともにローテの軸として期待された今季。故障と不振で2度も2軍落ちした。15試合の登板で6勝7敗という現実…。
 「自分の目指していたもの、周りの期待を裏切るシーズンだった。僕がもっと活躍していれば、チームの順位も全然違った」。悔しいという思いしかなかった。
 2軍から戻ったシーズン終盤は3勝1敗。つかんだものがあった。それはメンタルの大事さ。「うまくいかないときは、何をしたらいけないとかマイナス思考だった。いいときはプラス思考でできた」。来季は開幕からメンタルコントロールをきっちりする。
 目指すべき存在は目の前にいる。エースの大野雄だ。苦しいときに声をかけてもらったこともある。だから残留を素直に喜んだ。ただ、見上げているだけでは成長はない。「ライバルですし、越えないといけない。大野さんより活躍する気持ちは常に持っています」と口元を引き締める。
 現在はナゴヤ球場で行われている秋季練習で、来季への土台作りに励んでいる右腕。今年の悔しさは、来季の2ケタ勝利で必ず晴らす。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ