医療介護用マットレス貸します エアウィーヴ、愛知限定

2020年11月21日 05時00分 (11月21日 05時01分更新) 会員限定
介護用ベッドに乗せて使うマットレス

介護用ベッドに乗せて使うマットレス

  • 介護用ベッドに乗せて使うマットレス
  • 車いすクッションのカバーと、丸洗いできる中材
 寝具メーカーのエアウィーヴ(東京)は20日、医療介護向け「ウェルネスモデル」のマットレスと車いす用クッションを一般向けにレンタルする事業を、創業地の愛知県内限定で始めた。
 同社の製品は「高反発」で復元性が高く、寝返りが打ちやすいため、介助者の負担が少ない。金属製のコイルなどを使わないポリエチレン製の中材は丸洗いでき、消毒も容易。マットレスは防水カバーが付く。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス感染者を受け入れた藤田医科大岡崎医療センター(愛知県岡崎市)でも採用され、好評だった。
 レンタルは1カ月からで、いつでも解約可能。購入すればマットレスは10万円以上、車いすクッションは3万円弱の価格だが、レンタル料はマットレスが月額5000円、車いす用クッションが同2000円。介護保険の適用も受けられる。将来的には、レンタルの全国展開を目指す。
 高岡本州(もとくに)会長兼社長は「本当に必要とする方にお手軽な形でお届けし、睡眠と生活の質の向上に貢献したい」と話している。申し込みは、午前10時〜午後5時にエアウィーヴカスタマーセンター=フリーダイヤル(0120)824811=へ...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報