本文へ移動

まさに『蹴猿』の奇襲「ふと体が動いた」翔猿が蹴返しで高安破る

2020年11月20日 21時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
翔猿(右)が蹴返しで高安を破る

翔猿(右)が蹴返しで高安を破る

◇20日 大相撲11月場所13日目(東京・両国国技館)
 幕内翔猿(28)=追手風=が蹴返しの奇襲で、大関経験者の高安に両手両膝を土俵に付かせて5勝目を挙げた。
 “蹴猿"への変身は「ふと体が動いた」と本能任せ。右からの1発目の手応えは「なかったっすけど、またいっちゃったすね」と再度の右が効果抜群だった。
 自己最高位で負け越しは決まっているが、「少しでも元気を出して相撲を取る」と気合十分だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ