<豊橋カレーうどん10周年>(6)湯だまり蕎麦 庵 絶妙なラー油とチーズ

2020年11月20日 05時00分 (11月20日 11時53分更新) 会員限定
チーズや自家製ラー油を使った湯だまり蕎麦庵の豊橋カレーうどん=豊橋市飯村北で

チーズや自家製ラー油を使った湯だまり蕎麦庵の豊橋カレーうどん=豊橋市飯村北で

  • チーズや自家製ラー油を使った湯だまり蕎麦庵の豊橋カレーうどん=豊橋市飯村北で

 焦がしたチーズと自家製のラー油が食欲をそそる一杯を提供するのは豊橋市飯村北の「湯だまり蕎麦(そば) 庵(あん)」。店主の鈴木宏明さん(55)は「程よい辛さのラー油とマイルドなチーズが絶妙なバランスを保っています」と話す。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の最新ニュース

記事一覧