新庄剛志氏が12・7トライアウトに日本ハム時代背番号「1」で登場へ…shinjoデザイン特製ユニホームは断念

2020年11月20日 10時39分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄氏は再びこのユニでトライアウトに登場する

新庄氏は再びこのユニでトライアウトに登場する

  • 新庄氏は再びこのユニでトライアウトに登場する
 阪神や日本ハム、MLBで活躍し、現役復帰を目指している新庄剛志氏(48)が、自身のインスタグラムで、12月7日のトライアウト用にデザインしたユニホームが完成したと報告したが、その着用を断念。現役最後の2006年の日本ハム時代の背番号1で、プレーすることを明かした。
 新庄氏は「shinjoデザインは諦めて、日ハム背番号1でトライアウト出場するぜ」と語尾に気合を込めた絵文字を入れて投稿。写真はトライアウト用にデザインした特製ユニホームを披露した。これにはフォロワーから「素敵なユニホーム」「宇宙感ハンパねえ」「久々の日ハムのユニも楽しみにしています」などさまざまな反応が寄せられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ