本文へ移動

最強王者・井上尚弥もヘロヘロに「今は完全にオフ…けっこうキツかった」ベガス世界戦後初のイベントでスペシャルトレ披露

2020年11月19日 16時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
スペシャルトレーニングを披露した井上尚弥

スペシャルトレーニングを披露した井上尚弥

 ボクシングWBA・IBF統一バンタム級王者の井上尚弥(27)=大橋=が18日、東京・豊洲PITでスポンサードを受けるトレーニング機器SIXPADの発売記念イベントに出演した。陸上の桐生祥秀(24)=日本生命=、タレントの菜々緒(32)とともに登壇。同社と共同開発したサウナスーツを着用して登場したほか、筋肉を電気刺激する機器がついたパワースーツに着替え約20分のスペシャルトレーニングも行った。
 「試合終わったばっかで今は完全にオフですよ。心拍数あがってけっこうキツかったです」と、トレーニングを終えた井上は笑いながら汗をぬぐった。
 今回は、10月31日に米ラスベガスで行われた同級防衛戦に7回KO勝ちして以来、初めて生での報道陣の前への登場。「ラスベガスは乾燥していて減量にも苦労した。コロナ禍で試合までの状況や調整も大変だったが、その中でこの(KO防衛という)結果を出せて満足はしています。(今後は)バンタム級4団体統一をねらっていきます」と、気合を入れていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ