本文へ移動

来館者「密」防止へ カメラ5基を設置 魚津水族館

2020年11月19日 05時00分 (11月19日 10時51分更新)
館内の密の状況が事務室で把握できる防犯カメラの映像=魚津市の魚津水族館で

館内の密の状況が事務室で把握できる防犯カメラの映像=魚津市の魚津水族館で

 魚津市は十七日、魚津水族館の来館者が密になるのを防ぐため、防犯カメラ五基を館内に設置した。
 来館者が最も混み合う入り口や、ペンギンプール、アザラシプール、親子の休憩場所、通路が急に細くなるドチザメ水槽付近の様子を事務室で把握できるようにした。
 来館者が密状態になった場合は館内放送したり、職員が出向いて注意したりする。設置予算は二百万円で国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を充てた。(松本芳孝)

関連キーワード

PR情報