金沢、メタセコイア紅葉 鮮やかオレンジ 染まる並木道

2020年11月18日 05時00分 (11月18日 10時52分更新)

鮮やかなオレンジや黄色に色づき、通る人の目を奪うメタセコイア並木=17日午後、金沢市太陽が丘で


 金沢市太陽が丘にあるメタセコイアの並木が紅葉し、晩秋の日差しに輝いている。金沢市内の十七日の気温は一九・六度まで上がり、小春日和のもと散歩を楽しむ人の姿が見られた。
 オレンジや黄色に染まった並木道は団地の中を一・五キロほど続く。街路樹として約三十年前に植えられ、高さ二十メートルほどまで育った。友人と訪れた会社員越田藍(こしだあい)さん(23)は「今年はコロナ禍で遠くに紅葉を見に行けなかったけど、地元でこんなにきれいなところを見つけられてよかったです」と笑顔だった。
 金沢地方気象台によると、十八日も高気圧に覆われて南寄りの風が入るため、気温は加賀で二四度、能登で二二度まで上がる見込み。 (辻渕智之)

関連キーワード

PR情報