原因は自分にある。が「年の差婚」主題歌担当 「僕たちにとって初めての本格的なラブソング」

2020年11月18日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラマ「年の差婚」の主題歌担当に大喜びの「原因は自分にある。」

ドラマ「年の差婚」の主題歌担当に大喜びの「原因は自分にある。」

  • ドラマ「年の差婚」の主題歌担当に大喜びの「原因は自分にある。」
  • 「年の差婚」の葵わかな(右)と竹財輝之助(C)「年の差婚」製作委員会・MBS
 12月15日深夜スタートのTBS系ドラマ「年の差婚」(火曜深夜1時28分、MBSは同0時59分)の主題歌を、平均年齢17・8歳の7人組ユニット「原因は自分にある。(略称・ゲンジブ)」が担当することになった。起用された楽曲は「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」で、デビュー1年での大役にメンバーは興奮を抑えられない。
 吉澤要人(17)は「僕たちにとって初めての本格的なラブソングで、何回聴いても発見のある、グループにとって特に大切にしたい楽曲が選ばれた」と大喜び。ドラマは葵わかな(22)と竹財輝之助(40)のW主演。24歳の箱入り娘と44歳のバツイチ男が見合い結婚、年の差20歳の胸キュン新婚生活が描かれる。歌い出しにある「予想外」そのものの設定に、「この歌をきっかけに僕たちのことを調べてもらえれば、いろいろ予想外なこともあるかも」と長野凌大(17)はアピールする。
 「年の差」について、「今の中学生はびっくりするほど大人っぽい」と言う大倉空人(18)は、メンバーの中学3年生・桜木雅哉(14)について「大人っぽさはグループの中で群を抜いてる」。これに桜木が「他の6人が大人っぽすぎるので、僕はついていくだけです」と返し、メンバーは大笑いとなった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ