”名古屋3人娘”が大阪&福岡に挑むも…まさかの仲間割れ!? ネット上でも“延長戦"勃発

2020年11月17日 21時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
SKE48の須田亜香里

SKE48の須田亜香里

  • SKE48の須田亜香里
 名古屋の“内輪もめ"が勃発? 17日に放送された日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」は、「大阪vs名古屋vs福岡 ライバル3都市が大激突!」をテーマに各地が出身の出演者が対決トークを繰り広げた。名古屋市出身のSKE48・須田亜香里(29)、愛知県田原市出身の光浦靖子(49)と大久保佳代子(49)らが出演し、“名古屋代表"として一致団結してご当地自慢をするはずだった。
 ところが、いつのまにか「名古屋」は「名古屋市」と「三河」「尾張」に分裂して仲間割れ。「名古屋市以外の出身なのに『名古屋』と言う」「三河の奴が名古屋メシを語るな、と怒られる」などと互いをディスる展開になった。これにはネット上も大盛り上がり。「名古屋sideがモメ過ぎwww」「愛知県組の連係があまり良くない」と指摘が相次ぎ、「私も三河だけど名古屋って言ってる(笑)」「自分は名古屋出身とは言わず愛知出身と言う」と“延長戦"も繰り広げられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ