ザギトワ愛犬『マサル』肉球で調印「エアウィーヴ」から犬用マットレス提供 “ご主人”は秋から大学生

2020年11月17日 20時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ザギトワ(AP)

ザギトワ(AP)

  • ザギトワ(AP)
 ノルディックスキー・ジャンプ女子の2018年平昌五輪銅メダルの高梨沙羅(24)=クラレ=が17日、寝具メーカー「エアウィーヴ」が東京都内で開いた自身と同社の契約更新調印式に出席。フィギュアスケートの平昌五輪女王のアリーナ・ザギトワ(18)=ロシア=と愛犬マサルもロシアからリモートで参加し、同社から専用マットレスの提供を受けるマサルは肉球を使って契約更新に調印した。
 意外にも初対面という2人。全身を白色の衣装で固めた高梨とは対照的に、ザギトワは黒ずくめ。高梨が「ザギトワ選手にぴったりの黒のシースール。とても似合っている」と言えば、「約束したわけじゃないけど、白と黒になった」とザギトワ。「日本のファッションは大好き。日本のことを話すと早くまた行きたい」と応じ、「コロナ禍が明けたら、私の演技を見に来てください。その時を楽しみにしている」と日本のファンに呼びかけた。
 ザギトワは「生活は困難なことが多いけど、勉強してトレーニングを積んでいる」と語り、この秋から大学に通い、プロデューサーやジャーナリストを目指す学科に在籍していることを明かした。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ