本文へ移動

ミスチル12年ぶり2回目の紅白!映画やドラマの主題歌などコロナ禍でも活躍

2020年11月16日 19時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第71回紅白歌合戦

第71回紅白歌合戦

 NHKは16日、大みそかに放送する「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手を発表した。約30年にわたり活動し、ミスチルの愛称で知られるロックバンドの大御所「Mr.Children」が12年ぶり2回目の出場をすることになった。
 桜井和寿(50)ら4人組で多数のヒット曲がある。1994年の「innocent world」、2004年の「Sign」で日本レコード大賞を受賞している広く根強い人気を誇るバンドが年末の歌の祭典で再び円熟のパフォーマンスを見せる。コロナ禍にあってパフォーマンスを楽しむ機会が激減したロックファンには朗報だ。
 今年は映画「ドラえもん のび太の新恐竜」のテーマ曲「Birthday」と「君と重ねたモノローグ」や、テレビドラマの主題歌「turn over?」や「Brand new Planet」などを発表している。
 加藤制作統括は「日本を代表するスーパーバンド」としたうえで今年の活躍が出場に結びついたことを明らかにした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ