本文へ移動

櫻坂46改名後初の紅白!気持ち新たに純白の制服で登場「新しい一歩を踏み出す転機になるような1年」

2020年11月16日 19時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第71回紅白歌合戦に出場が決まった櫻坂46の(前列左から)菅井友香、小林由依、森田ひかる、渡邉理佐(後列左から)小池美波、藤吉夏鈴、山崎天、田村保乃

第71回紅白歌合戦に出場が決まった櫻坂46の(前列左から)菅井友香、小林由依、森田ひかる、渡邉理佐(後列左から)小池美波、藤吉夏鈴、山崎天、田村保乃

 NHKは16日、大みそかに放送する「第71回NHK紅白歌合戦」の出場歌手を発表。10月に欅坂46から改名したばかりの櫻坂46が初出場組に名を連ねた。
 この日は純白の制服で登場。欅坂時代から通算5度目の出場となるが、小林由依(21)は「今年は大変な状況の中、私たちも思うように活動できなかったのですが、改名という大きな決断をさせていただいて、新しい一歩を踏み出す、転機になるような1年だったと思います」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ