5周年祝う書、力強い筆致で 豊橋・二川宿の「駒屋」記念式典

2020年11月16日 05時00分 (11月16日 11時58分更新) 会員限定
力強く筆を振るう鈴木さん=豊橋市二川町の商家「駒屋」で

力強く筆を振るう鈴木さん=豊橋市二川町の商家「駒屋」で

  • 力強く筆を振るう鈴木さん=豊橋市二川町の商家「駒屋」で
 豊橋市二川町の旧東海道二川宿に残る江戸時代の商家「駒屋」が今月、復元後の一般公開開始から5周年を迎え、15日に記念式典が行われた。同市出身のデザイン書家鈴木愛さんの書道実演や地域住民によるダンスのほか、キッチンカーの出店や工作体験もあり、人気を集めた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の最新ニュース

記事一覧