本文へ移動

浜松開誠館・浜松学院V 西部中学新人バスケ

2020年11月15日 05時00分 (11月15日 05時03分更新)
男子優勝の浜松開誠館メンバー=浜松市西区で

男子優勝の浜松開誠館メンバー=浜松市西区で

  • 男子優勝の浜松開誠館メンバー=浜松市西区で
  • 女子優勝の浜松学院メンバー=浜松市西区で
 「第三十五回中日旗争奪西部地区中学生新人バスケットボール大会」(県バスケットボール協会西部支部、中日新聞東海本社主催)の準決勝と決勝などが十四日、浜松市西区の舞阪総合体育館などであった。男子は浜松開誠館、女子は浜松学院が優勝した。
 男子六十六、女子六十四チームがトーナメント戦で競った。上位四校は来年一月十六、十七の両日に市内で開かれる県大会に進む。
 女子の浜松学院主将の足立珊那(さな)さん(14)は「チームみんなが声を出し、笑顔でプレーできてよかった。まだ実感がわかないが、優勝できてとてもうれしい」と話した。 (山手涼馬)
【男子】
▽決勝
浜松開誠館 70−35 浜松学院
▽準決勝
浜松開誠館 62−49 与 進
浜松学院  61−55 丸 塚
▽3位決定戦
丸 塚   60−45 与 進
【女子】
▽決勝
浜松学院  44−35 浜松開誠館
▽準決勝
浜松学院  69−44 北 星
浜松開誠館 62−40 丸 塚
▽3位決定戦
北 星   83−72 丸 塚

関連キーワード

PR情報