本文へ移動

楽天監督の1年交代は5人目、最長は野村克也氏、星野仙一氏の4年…来季は3年連続で新監督が就任

2020年11月12日 18時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
石井一久

石井一久

 球界再編騒動の流れで2005年に新規参入した楽天は、田尾安志監督が最初のシーズンを率いたものの、38勝97敗1分けで6位となり、就任1年で解任。来季で17シーズン目を迎え、石井新監督で9人目の指揮官(代行を除く)となる。最長は野村克也監督(06~09年)と星野仙一監督(11~14年)の4年。田尾安志、ブラウン、大久保博元、平石洋介、三木肇の5監督は1年限りでの退任。来季は3年続けて新監督就任となる。
【楽天の歴代監督】
(※は代行)
2005年 田尾安志
2006年 野村克也
2007年 野村克也
2008年 野村克也
2009年 野村克也
2010年 ブラウン
2011年 星野仙一
2012年 星野仙一
2013年 星野仙一
2014年 星野仙一(※佐藤義則、大久保博元)
2015年 大久保博元
2016年 梨田昌孝
2017年 梨田昌孝(※平石洋介)
2018年 平石洋介
2019年 三木肇
2020年 石井一久

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ