本文へ移動

松村さん(勝山中部中) 長官賞 税についての作文

2020年11月12日 05時00分 (11月12日 09時54分更新)
八日市屋署長(左)から賞状を受け取る松村さん=勝山市勝山中部中学校で

八日市屋署長(左)から賞状を受け取る松村さん=勝山市勝山中部中学校で

「うれしい、祖母にも報告」

 国税庁と全国納税貯蓄組合連合会が中学生を対象に募集した「税についての作文」で、勝山市勝山中部中学校二年の松村史織さん(13)が、国税庁長官賞を受賞した。「税を考える週間」行事の一環として、週間初日の十一日、同校で表彰式があった。
 全国四千八百七十七校から三十一万三千七百二十五編が寄せられ、松村さんは大臣賞(四編)に次ぐ同賞(四十編)を受賞。表彰式では、大野税務署の八日市屋裕子署長から賞状の伝達を受けた。
 松村さんは「税で伝える思い」と題して出品。祖母が子どもの頃は教科書をもらえずに「お古」だったことを聞いて、今は税金によって無料で配られていることから、その役割を知るとともに大人になったら恩返しをしたいとの思いをつづった。受賞を聞いたときは「賞に入るとは思わず、うれしかった」とし、「おばちゃんにも報告した」と話していた。
 優秀作品は税を考える週間の期間中、勝山市の勝山サンプラザで展示している。 (平林靖博)
 ◇奥越納税貯蓄組合連合会審査分の受賞者の皆さん(かっこ内の洋数字は学年)
 ▽大野税務署長賞 小林政輝(陽明2)▽大野市長賞 亀井莉乃(同3)▽勝山市長賞 広田真佳(勝山南部3)▽北陸納税貯蓄組合総連合会長賞 笹木咲楽(勝山北部2)▽県納税貯蓄組合総連合会長賞 滝本莉彩(勝山南部3)▽奥越税務推進団体連絡協議会長賞 北川碧泉(陽明2)▽奥越納税貯蓄組合連合会長賞 中村有伽(勝山南部3)▽奥越法人会長賞 竹内奏聖(陽明1)▽奥越間税会長賞 寺島あい(同2)▽北陸税理士会大野支部長賞 乾杏菜(同3)▽大野青色申告会長賞 増山愛椛(同2)▽勝山青色申告会長賞 真杉芽維(勝山中部3)

関連キーワード

おすすめ情報

ふくい地域ニュースの新着

記事一覧