本文へ移動

産後の心身ほぐして 浜松の山城さんがオンラインで伝授

2020年11月12日 05時00分 (11月12日 05時03分更新)
オンラインで、産後の体のためのストレッチや筋力回復トレーニングを指導する山城侑子さん=浜松市中区で

オンラインで、産後の体のためのストレッチや筋力回復トレーニングを指導する山城侑子さん=浜松市中区で

 母親たちに産後ケア支援をする講座が十一日、オンラインで開催され、浜松教室の山城侑子さん(30)が講師を務めた。
 コロナ禍の産後女性の心身のケアにつなげようと、NPO法人マドレボニータ(東京都渋谷区)が独自の産後ケアプログラムを作り、五月から全国の教室で実施。日本体育大学との共同研究として、講座前後に参加者にアンケートを取り、「コロナ禍のオンラインのセルフケア講座」として効果をデータ化していく。
 山城さんの十一月のクラスには、産後一年以内の県内や埼玉県などから六人が参加。十一日には、産後にゆるむおなかの筋力回復トレーニングや、子育てのすきま時間にできる肩こり解消のストレッチなどを画面越しに指導した。心のセルフケアとして「自分の大切にしたい価値観」をテーマに、参加者たちが二人一組になって考えを共有する場面もあった。
 自身も二歳の子どもがいる山城さんは「産後ケアは心身の両面からアプローチすることが大切。産後一年は子育てがとても大変な時期だが、コロナ禍でも、お母さんたちが自身をいたわるきっかけとなれば」と話している。 (細谷真里)

関連キーワード

PR情報