本文へ移動

FC東京・MF東主将「素直な気持ちは…出たかった」まさかのルヴァン杯決勝延期で…大一番に間に合う!

2020年11月9日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
MF東は「もちろん直近の試合にも出たい」と、11日の札幌戦に出場意欲を見せた=東京・小平グラウンドで(FC東京提供)

MF東は「もちろん直近の試合にも出たい」と、11日の札幌戦に出場意欲を見せた=東京・小平グラウンドで(FC東京提供)

 負傷から戦列復帰したFC東京のMF東慶悟(30)が8日、オンライン取材に応じ、残りのシーズンに懸ける思いを語った。7月に右中足骨を骨折。苦しいリハビリの日々を経て11月に入ってから部分的に合流し、6日から全体練習にも加わった。
 「いろんな思いをした3カ月だった。言葉では簡単だが、プレーで還元しなければいけない。チームに勢いを与えられるようにしたい」
 頼れる主将の復帰は、リーグ4連敗中のチームにとって明るい話題だ。だが、東は「僕が入ったからといって大きく変わるわけではない」と言い、こう続ける。
 「メッシやロナルドではないので、試合を決めるようなことは難しいかもしれない。ただ、練習や試合で勝つ雰囲気だったり、チームを勝つ集団にしていきたい」
 延期となったルヴァン杯決勝は「素直な気持ちで言うと、出たかった」という。11年ぶりのタイトル奪還と、初のアジア制覇へ。帰ってきた主将が、ここから大仕事に挑む。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ