本文へ移動

上原浩治氏「重みがないよなぁ…だって3000本いくだろうし…」巨人・坂本勇人に張本氏超えのプレッシャー

2020年11月8日 15時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回裏2死、坂本が左翼線二塁打を放ち、通算2000安打を達成する

1回裏2死、坂本が左翼線二塁打を放ち、通算2000安打を達成する

 大リーグのレッドソックスなどで活躍した上原浩治氏(45)が8日、ツイッターを更新。この日、通算2000安打を達成した巨人・坂本勇人を祝福し、通算3000本安打への期待を寄せた。
 上原氏は、仕事の関係でまだ記録達成の映像を見られていないとしながら、「坂本選手 おめでとう 何かいい意味で彼には重みがないよなぁ」と、巨人の元チームメートを祝福。その上で、「だって、3000本いくだろうし…」と、通算3085安打を放った張本勲氏(80)以来となる偉業達成を期待した。
 この日、通算1999安打で迎えた坂本は、1回の第1打席でヤクルト・スアレスから二塁打。31歳10カ月での2000本安打は、榎本喜八の31歳7カ月に次ぐ史上2番目の若さ、右打者では史上最速での達成となった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ