本文へ移動

「井上チャンピオンには敬語でしかしゃべらないと決めているんで」松本人志が”公約”守る

2020年11月8日 10時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松本人志(左)と井上尚弥

松本人志(左)と井上尚弥

 ボクシングWBA・IBF統一バンタム級王者で、10月31日(日本時間1日)に米ラスベガスで行われた防衛戦で鮮烈な7回KO勝ちを収めた井上尚弥(27)=大橋=が8日、フジテレビ系の情報番組「ワイドナショー」にリモート出演。同番組に出演したダウダウンの松本人志と軽妙なトークを展開した。
 松本は井上の試合後「強っ!もうずっと敬語で話そう 井上チャンピオン。おめでとうございます」とツイート。その通りにこの日の共演でも「井上チャンピオンには敬語でしかしゃべらないと決めているんで」と明かすと、画面の井上は恐縮しきりだった。
 さらに松本は「先輩だと思っているんで、すごいですよ本当に」と絶賛し、「快勝だと思います。井上選手のすごいところは、負けた選手が弱いと思えないぐらい、井上選手が強いことを思わせてくれる」と明かし、1ラウンド後に負けはないと確信した松本は「よく井上チャンピオンと7回やれたなって、むしろ相手をほめちゃう感じになってしまうんですよね」と賛辞を繰り返した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ