本文へ移動

鷹巣梅PRへランチ 福井で5日から、市や女性団体がタッグ

2020年11月5日 05時00分 (11月5日 05時00分更新)
鷹巣梅と5日から提供が始まる期間限定メニューをアピールする丸山さん(左)と久保さん=福井市のJA福井県直売所「喜ね舎 愛菜館」で

鷹巣梅と5日から提供が始まる期間限定メニューをアピールする丸山さん(左)と久保さん=福井市のJA福井県直売所「喜ね舎 愛菜館」で

 梅の産地である福井市の鷹巣地区をアピールしようと、地元女性加工グループと市、JA福井県がタッグを組んだ。農産物直売所「喜ね舎 愛菜館」内で「鷹巣梅」の梅干しを使った主菜と副菜を味わえるプレートランチを五〜三十日の期間限定で提供。昨年中断した梅干し加工の再開を契機に、知名度アップを図り、産地復活の機運を高める。
 レストラン「KINEYA THE Veg.terrace(ベジテラス)」で提供する。ランチプレートの主菜で肉を選ぶと、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報