本文へ移動

三重で5人が新型コロナ感染 食事会をクラスター認定

2020年11月4日 17時04分 (11月4日 17時06分更新)
 三重県は4日、新たに10歳未満~40代の鈴鹿市内の男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも市内の親族宅での食事会に参加していた。食事会には8家族30人が集まり、感染者は計14人となったため、県は県内9例目のクラスター(感染者集団)と認定した。
 県内での感染確認は、クルーズ船乗客1人を含め567人となった。

関連キーワード

PR情報