本文へ移動

若狭東、5年連続花園切符 全国高校ラグビー県予選決勝で競り勝つ

2020年11月4日 05時00分 (11月4日 05時00分更新)
若狭東−若狭 若狭のディフェンスをかわす若狭東の田中選手(右から2人目)=おおい町総合運動公園球技場で

若狭東−若狭 若狭のディフェンスをかわす若狭東の田中選手(右から2人目)=おおい町総合運動公園球技場で

 第百回全国高校ラグビー大会県予選の決勝が三日、おおい町総合運動公園球技場であり、若狭東が若狭に29−21で競り勝った。五年連続三十二回目の優勝で、十二月二十七日に大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕する全国大会への出場を決めた。
 若狭東は先制を許すも前半10分、プロップ井根本陸矢選手のトライとCTB堀口恭哉選手のゴールで同点に。その後は...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

福井の新着

記事一覧