本文へ移動

”日本ハムのローランド”吉田輝星は中5日向き?「うまく調整できている感じ 真っすぐは感覚的にいい」

2020年11月3日 19時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4日先発予定の日本ハム・吉田輝

4日先発予定の日本ハム・吉田輝

 日本ハム・吉田輝星投手(19)が4日の西武戦(メットライフドーム)に先発する。中5日での登板はプロ入り後初めてとなる吉田輝は「中5日の方がうまく調整できている感じがするので、前の2試合よりも試合前の体の状態はすごくいい」と今季初勝利に向けた意欲をみせた。
 3日はメットライフドームでキャッチボールなどを行って今季5度目の1軍マウンドに向けた最終調整を終え「真っすぐはすごく感覚的にいい」と確かな手応えを感じた様子。電話取材の冒頭で「ファイターズのローランドです」と冗談交じりに自己紹介するなど、変な緊張感は持っていないようだった。
 しかし、4日の登板に向けた抱負を聞かれると口調が一変。「試合のキーポイントみたいなイニングが絶対にあると思うので、今度はしっかり抑えられるようにしたいなと思います」と語ると、「前回やられたところを反省して、そういう場所がきたらもっと集中して抑えて勝ちたい」と強い意気込みを口にした。
 西武戦の登板はプロ2年目で初めてとなる。相手は激しい2位争いをしているだけに、強力打線が高いモチベーションで挑んでくることは必至。しかし、吉田輝は「来年僕らがそういう立場になったらもっと集中していかないといけないと思うので」と来季を見据えた上で、「いつも以上に集中したいなと思います」と快投を誓っていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ