本文へ移動

中日・根尾が1軍合流、8月以来の昇格へ…2軍では今季打率.238、練習では“モヒカンスタイル”いじられる

2020年11月3日 09時56分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1軍に合流した中日・根尾

1軍に合流した中日・根尾

 中日の根尾昂内野手(20)が3日、DeNA戦(ナゴヤドーム)の試合前練習に合流した。1軍昇格の見込み。
 2年目の根尾は開幕を2軍で迎えるも8月4日に今季1軍初昇格。8月11日には待望のプロ初安打を放つも、1軍で放った安打はこの1本だけにとどまり、今季通算15打数1安打。8月13日に出場選手登録を抹消されていた。2軍では今季71試合で打率2割3分8厘、5本塁打、33打点、2盗塁だった。
 1日のウエスタン・リーグ最終戦、広島戦(由宇)では約3カ月ぶりに外野で起用されており、1軍出場を想定していたものと考えられる。
 練習に合流した根尾はスタッフやコーチにあいさつした際にヘアスタイルのモヒカンをいじられ、リラックスした表情を見せる場面もあった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ