本文へ移動

北川景子「コメディーやりたい」第1子出産後、初の公の場で…綾野剛の"夫婦役"オファーに賛同

2020年11月2日 20時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画「ドクター・デスの遺産」完成報告イベントに出席した北川景子

映画「ドクター・デスの遺産」完成報告イベントに出席した北川景子

 女優の北川景子(34)が2日、東京都内で開かれた映画「ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―」(深川栄洋監督、11月13日公開)の完成報告イベントに出席した。
 9月7日に第1子となる長女出産を報告してから初の公の場。北川に祝福の言葉が贈られ、主演の綾野剛(38)も「おめでとう」と拍手。北川は「ありがとうございます」とうれしそうに応えた。北川は、2016年1月に歌手のDAIGO(42)と結婚した。
 同映画は、作家・中山七里さんの同名小説を実写化。終末期の患者を安楽死させる謎の医師「ドクター・デス」に、綾野と北川が演じる刑事2人が立ち向かう。違う役柄で共演するなら―という質問に、北川は「夫婦?」と相棒に問いかけた。
 2人は03年デビューで“同期”という。綾野は盟友に「もうラブストーリーは超えてるもんね。僕も夫婦で。考えたことなかったな~。すごい転がされるんだろうな。しっかりした夫と破天荒な嫁ってどうですか」と笑った。私生活で“新米ママ”の北川も「明るくて楽しい。コメディーやりたい」と笑って同意した。
 また、北川は「(撮影した)昨年の暑い夏に魂を全部込めた。いろいろなことがあった2020年ですが、スカッとしに劇場に来て頂ければ、と思います」と呼び掛けた。退場の際、報道陣から「体調は?」と声を掛けられると「元気です。ありがとうございます」と頭を下げた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ