本文へ移動

紀平梨花がトヨタ自動車入社 「人としても成長できるよう精一杯頑張る」

2020年11月2日 16時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
紀平梨花

紀平梨花

 トヨタ自動車は2日、フィギュアスケート女子で2018年グランプリ(GP)ファイナル覇者の紀平梨花(18)が1日付で入社したと発表した。所属先も通信制の「N高東京」から「トヨタ自動車」に変更となった。
 紀平は同社広報を通じて「今シーズンからトヨタ自動車にお世話になることが決まり、大変嬉しく思います。現在、スイスを拠点に練習をしており、フィギュアスケートは海外の試合も多いため、世界各国に広がるトヨタファミリーの方々に応援いただけることはとても心強く、皆様とコミュニケーションが図れることをとても楽しみにしています。このたび仲間として受け入れていただけるトヨタ自動車に感謝しつつ、人としても成長できるよう精一杯頑張ります。今後とも応援よろしくお願いいたします」とコメントを寄せた。
 トヨタ自動車は1996年長野五輪のスポンサーに就任以降、五輪をサポート。フィギュアスケートではかつて元世界女王の安藤美姫らが所属し、現在は2018年平昌五輪銀メダリストで男子の宇野昌磨(23)が同社に所属している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ