本文へ移動

慶応大コンビ・令和ロマンにNHK新人お笑い大賞「M―1へ箔が付いた」

2020年11月1日 19時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝した「令和ロマン」の高比良くるま(左)と松井ケムリ

優勝した「令和ロマン」の高比良くるま(左)と松井ケムリ

 2020年度「NHK新人お笑い大賞」の本選が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ「令和ロマン」が大賞を獲得した。
 関東出身で結成3年目の令和ロマンは、関西の先輩芸人「さや香」との決勝を制した。高比良くるま(26)は「何とか東京の若手で“ちっちゃい”一矢を報いた」と大賞を表現してNHK関係者に“謝罪”。NHKで出たい番組を問われると「大河ドラマ。お芝居が好きなので。最もNHKに近いところに住んでいる芸人なので、これを生かしてガンガン呼んでもらう」と猛アピールして笑わせた。
 慶応大で高比良の先輩だった相方の松井ケムリ(27)は「M―1グランプリに向けて箔(はく)が付いた」と大喜び。父親が大和証券グループ副社長で、芸人を目指した理由を質問されると「お笑いが好き。伊集院光さんのラジオを聴いて、太っているのに面白い」と明かした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ